( 5 投票, 4.20 / 5 )
Loading...

今日は「だいこんや 神楽坂」でランチを食べてきました。初めて行くと入り口に迷うかもしれませんが、神楽坂通りにある鳥茶屋さんの横に、ひっそり二階に上る階段がありますのでそこを上がればOKです。少し遅めに行ったのですが、店内はかなり混雑していました。

ランチメニューは毎日変わる肉料理御膳、魚料理御膳、ローストビーフ、大海老フライ、松花堂、特製ハヤシライスなどバリエーション豊かなのですが、今日は海鮮五種丼御膳(1,000円)を玄米でオーダーしてみました。ちなみに、ランチのご飯は白米、玄米、炊き込みご飯(日々変わるようで、この日は栗ごはんでした)から選べ、おかわり自由とのこと。

しばらく待つと、海鮮五種丼御膳が美しい盛り付けで運ばれてきました。写真のように店内もいい雰囲気なので、目でも料理を楽しめます。ボリュームもそれほど多くないので、年配の女性客にも喜ばれそうでした。あ、もちろんお味は美味しかったですよ!
 

<2012年1月27日追記>

昨夜は「だいこんや 神楽坂」にお邪魔して、親しい友人たちと楽しいひとときを過ごしてきました。美味しい料理の数々や、おかみさんの暖かなもてなしは、何度訪れても飽きることがありません。友人はまず、箸置きが「だいこん」なのに感激してくれて、招いた側としては嬉しくなりました。

この日は「豆冨の磯辺揚げ 雲丹醤油」、「鰤大根」、「寒鰆と菜の花の辛子マヨネーズ焼き」、「筍と白魚の玉子とじ」、「もち豚とエリンギの旬野菜 せいろ蒸し」、「烏賊と海老のすり身揚げ たこ焼き風」などを頼んだのですが、どれも本当に美味しくて、友人にも好評でしたねぇ。

「だいこんや」は数多くの焼酎・日本酒・梅酒を取り揃えているのですが、この夜、おかみさんがその場で開けてくれた「大信州」の番外品は絶品でした。通常の「別囲い純米吟醸」の一クラス上の純米吟醸だそうで、実に飲みやすかったです。

締めに「抹茶ババロアのきなこ餅風」をいただいて帰路につきました。今回も大満足だったので、また訪れようと思います。

店名:だいこんや 神楽坂
ジャンル:居酒屋、創作料理
TEL:03-3235-2520
住所:東京都新宿区神楽坂4-3-15 煉瓦塔ビル2F
営業時間:
月~金 11:30~14:30(L.O.14:00)、17:00~23:30(L.O.22:30)
土・祝 12:00~14:30(L.O.14:00)、17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:日曜日
席数:27席

だいこんや 神楽坂居酒屋 / 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅
夜総合点★★★★ 4.5
昼総合点★★★★ 4.5


文・写真:渡邉達朗


コメントをどうぞ