( 3 投票, 3.67 / 5 )
Loading...

今日のランチは、同僚二人と神楽坂「毘沙門天」裏にひっそりと佇む小綺麗な料理屋さん「割烹 竹泉 ゆかり」に行ってきました。このお店のある通りは雰囲気のいい料亭やバーなどがいっぱいあり、夜だとちょっと気後れしてしまうのですが、昼の献立はリーズナブルなので気軽に入れますよ。

以前は「手打ちそば酒席 ゆかり」という店名だったようで、「毘沙門そば」を名乗り、カウンター越しに蕎麦打ち場も見えていたそうですが、今はリフォームされて立派な木のカウンターがある割烹料理屋さんになっていました。献立は日々変わるようで、「お刺身膳」(1,200円)も美味しそうだったのですが、「漬丼とせいろそば」(900円)を注文してみることにします。

お蕎麦はつるっとした舌触りで、しっかりとしたコシがあり及第点を十分クリア。漬丼の方はちょっと変わっていて、まぐろ漬けに胡麻や刻みミョウガなんかが入っており、これはこれでとても美味しいと思いました。普通のセットと逆で蕎麦は量が少なく、漬丼が一人前はある感じなので、男性でも十分なボリュームでしょう。このあたりで蕎麦といえば「蕎楽亭」が有名ですが、ここ「ゆかり」の蕎麦もなかなかのものですよ。

店名:割烹 竹泉 ゆかり
ジャンル:そば、居酒屋
TEL:03-3260-2588
住所:東京都新宿区若宮町11-2 近藤ビル 1F
営業時間:
[月~金] 11:30~14:00、17:00~23:00(L.O.22:30)
[土] 11:30~14:00、17:00~20:00(L.O)
定休日:日曜・祝日
席数:15席(カウンター7席、4人掛けテーブル×2)

手打ちそば酒席 ゆかり そば(蕎麦) / 牛込神楽坂駅飯田橋駅神楽坂駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


文・写真:渡邉達朗


コメントをどうぞ