( 5 投票, 3.20 / 5 )
Loading...

今日は奥さんが神楽坂に来る用事があったので、創業60年の老舗「割烹 加賀」で一緒にお昼をいただいてきました。最近、日本テレビ系 ぐるぐるナインティナイン「ゴチになります!」に出演したので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。夜は接待などに利用されるようなお店なので、パッと見はすごく敷居が高いのですが、お昼のメニューでしたら1,000円からとそれほど高くないのです。

大きな暖簾を潜ると、料亭の風格の漂う広い玄関があります。赤い絨毯の廊下を歩き、たくさんある個室を通り過ぎて、「さくら」という掘りごたつの部屋に案内されました。10名以上入れそうな広い部屋に二人だけなんて、贅沢な感じがしますよねぇ。そうそう、廊下に芸者さんの絵が飾ってあるのも面白かったです。

このお店の名物は、その時期ならではの旬の産直素材を活かした伝統の加賀料理ということもあり、僕は「加賀名物 鴨の治部煮御膳」(1,200円)をいただくことにしました。鴨の治部煮なんて初めて食べたのですが、すごく美味しかったですよ。奥さんが頼んだ「特製 海老天丼御膳」(1,200円)も少し分けてもらったのですが、天ぷらが絶品。食後に付くデザートも品が良く、お座敷でゆったりできることを考えると値段相応かそれ以上の満足感がありました。

接客がやや緩かったり、お会計の時に厨房が丸見えになっていたりと、ツメの甘い部分も垣間見えましたが、気軽に割烹を楽しめるお店なんてそうそう無いと思うので、興味のある方は是非訪れてみていただきたいと思います。

神楽坂 割烹 加賀

神楽坂 割烹 加賀

神楽坂 割烹 加賀

神楽坂 割烹 加賀

神楽坂 割烹 加賀

神楽坂 割烹 加賀

神楽坂 割烹 加賀

神楽坂 割烹 加賀

神楽坂 割烹 加賀

神楽坂 割烹 加賀

<2016年7月15日追記>
今日は「神楽坂 割烹 加賀」で特選昼会席をいただいてきました。外は土砂降りの雨だったのですが、個室のなかはとても静かで居心地がよいですね。歴史のある旅館のような店内を、着物を着たブロンドヘアの外国人女性が案内してくださるのも面白かったです。お料理の方は品数・ボリュームともにちょうどよく、盛り付けなども工夫されています。今日は残念ながらお酒は飲めなかったのですが、やや濃い目の味付けは日本酒が飲みたくなりました。

店名:神楽坂 割烹 加賀(カッポウ カガ)
ジャンル:割烹・小料理、懐石・会席料理、郷土料理
TEL:03-3260-1482
住所:東京都新宿区若宮町11番地
営業時間:11:30~15:30(L.O.14:30)、17:00~23:30(L.O.21:30)
席数:200席(掘りごたつ40席、座敷160席)
定休日:[平日] 営業、[土日祝] 不定休(お問い合わせください)

神楽坂 割烹 加賀 割烹・小料理 / 牛込神楽坂駅飯田橋駅神楽坂駅
昼総合点★★★★ 4.0


文・写真:渡邉達朗


コメントをどうぞ

CAPTCHA