( 2 投票, 3.50 / 5 )
Loading...

私事で恐縮ですが、今月頭にギックリ腰になってしまいまして、しばらくは歩くこともままならず、「神楽坂ごはん」の更新も途絶えてしまっておりました。(11月7日に掲載した「IL FELICE」も先月末に訪問していたのですが、更新作業すらなかなかできず、ご紹介が随分遅くなってしまいました……) ようやくまともに歩けるようになってきたので、改めて神楽坂近辺のお店をご紹介してまいりたいと思います。

腰痛治療のために、現在 江戸川橋にある鍼灸院に通っているのですが、そこから神楽坂駅に向かう途中見つけたのが、本日ご紹介するイタリアンパール「iL CHIANTI ROSSA(イルキャンティーロッサ)神楽坂店」です。神楽坂駅から赤城神社に向かう途中にあり、本当に駅のすぐそばという感じですね。以前は「つけ麺処むあん」というお店がありました。

「イタリア式食堂キャンティ」チェーンは各地にあるようで、このお店もその中の一つのようです。店内はさほど広くありませんが、革張りシートの座り心地など悪くありません。イメージカラーは赤のようで、夜初めて見たときは店内から漏れる赤い光がなんともムーディでしたが、今日昼に伺うとそんな怪しい雰囲気は一切なく、健康的で活気がありました。立地がいいせいか新しいお客さんが次々と訪れており、絶えず満席状態。かなり忙しそうでしたが、女性スタッフの接客はとても感じが良かったですよ。

メニューを拝見すると、「パスタランチ」は日替わりのパスタ、スープ、サラダ、パン、アフタードリンクがセットになって890円。やっすいですね~。他にも、「スペシャルランチ」(890円)、「カレーランチ」(890円)、「グラタンランチ」(890円)、「オリジナルパスタランチ」(1,000円~1,250円)、「ハーフ&ハーフ サラダランチ」(890円)、「オリーブ牛のステーキランチ」(1,550円)など豊富に用意されています。

しばし迷ったのですが、日替わりのランチとパスタが半分ずつ楽しめる点に魅力を感じ、「TwoEatランチ」(1,000円)というものを頼んでみることにしました。この日のパスタは「お魚とほうれん草のトマトクリーム」、メインのお魚は「サーモンのオーブン焼き きのこクリームソース」、お肉は「豚ロース肉のペッパーデミグラスソース」となっていたので、パスタとお魚の組み合わせをオーダー。アフタードリンクも種類豊富で、今日は食後にカフェオレをいただくことにします。

サラダはドレッシングが和風で食べやすく、スープもたまねぎの味がよく出ていて落ち着く味わいです。パンは2つあるうち一方がガーリックトーストになっており、手が込んでいて驚きました。メインのお魚とパスタはどちらも美味しかったですし、食後にはデザートまで付いてきて大満足。今でもコストパフォーマンスが高くて良いお店ですが、まだオープンしたてなので、これからの伸び代が楽しみです。

店名:iL CHIANTI ROSSA(イルキャンティーロッサ) 神楽坂店
ジャンル:イタリアン、ワインバー
TEL:03-3269-7317
住所:新宿区神楽坂6-36 神楽坂ビル1F
営業時間:
[月~土] 11:30~15:00(L.O.14:30)、17:30~26:00(L.O.25:30)
[日・祝] 11:30~16:30(L.O.16:00)、17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日:無休
席数:20席
オープン日:2011年11月3日

イルキャンティ ロッサイタリアン / 神楽坂駅牛込神楽坂駅江戸川橋駅
昼総合点★★★★ 4.0


文・写真:渡邉達朗


“iL CHIANTI ROSSA(イルキャンティーロッサ) 神楽坂店” へのコメント

  1. くにサン