( 6 投票, 3.33 / 5 )
Loading...

神楽坂・赤城神社のすぐそばに、2月16日にオープンしたばかりのイタリアン「Enoteca Laura(エノテカ ラウラ)」。場所は神楽坂龜井堂の真ん前、以前「LA LETTERA(ラ・レッテラ)」が入っていた建物ですね。中に入ってみると、以前とはずいぶん雰囲気が異なっており、落ち着いた大人のムードが漂っていました。接客も非常に丁寧で気持ちがいいです。

ランチメニューを拝見すると、「パスタランチ」(1,000円)、「ランチA」(1,890円)、「ランチB」(3,150円)という3種類が用意されています。初めてなので、小皿料理・パスタ・パン・コーヒー又は紅茶がセットになった「パスタランチ」をオーダーしてみることに。

パスタは「千葉県産イワシとキャベツのスパゲッティ」「自家製パンチェッタのアマトリチャーナ」「季節野菜のリゾット ミートソース添え」の3つから、アマトリチャーナを選択。これが実にいい香りで、前菜と一緒に出てきたフォカッチャも美味しく、食後にゆったりとコーヒーもいただけたので満足度は高かったです。

「ランチA」のメインディッシュ「豚肩ロースのコンフィ」や、「ランチB」のパスタ「肉のラビオリ ビエモンテ風“アニョロッティ デル プリン”」など、気になるメニューがいくつかありましたし、会社からも近いのでまた訪れたいと思います。ちなみに夜は午前2:00まで開けておられるようですよ。

店名:Enoteca Laura(エノテカ ラウラ)
ジャンル:イタリアン
TEL:03-6265-3545
住所:東京都新宿区赤城元町3-7 ODAビル1F
営業時間:
[ランチ] (火~金)11:30~13:30 L.O. (土日祝)12:00~14:00 L.O.
[ディナー] (火~土)18:00~02:00 L.O. (日・祝)18:00~21:30 L.O.
定休日:月曜日
オープン日:2012年2月16日

エノテカラウライタリアン / 神楽坂駅牛込神楽坂駅江戸川橋駅
昼総合点★★★★ 4.0


文・写真:渡邉達朗


“Enoteca Laura(エノテカ ラウラ)” へのコメント

  1. shige