( 4 投票, 3.75 / 5 )
Loading...

「ろばたの炉」は、神楽坂から飯田橋へ向かう神楽坂通りに面する居酒屋です。「だいこんや」や「わしょくや」と同じ麹村総合企画のお店だけあって、和のテイストあふれる外観や内装の雰囲気は素敵ですね。店内はなかなか広く、連れが5人と多かったのですが、すぐに席を用意していただけました。

こちら2008年のオープン当初から鮪の解体ショーを催しておられ、夜はカウンターで炉ばた焼きを楽しめる点も魅力的なのですが、お昼の御膳も充実しています。

ランチメニューを拝見すると、「炉ばたの魚御膳(焼魚又は煮魚)」「炉ばたのサバ味噌煮御膳」「和豚もち豚の生姜焼き御膳」「和豚もち豚の炙り丼御膳」「大山鶏と夏野菜の石焼き御膳」は全て1,000円。「玄米うどんのジャージャー麺御膳」は1,200円、「炉ばたの刺身御膳」「牛ロース網焼き丼御膳」は1,500円となっていました。

また、別紙に料理長お奨めのサービスランチが載っており、この日は「本鮪漬け丼」が1,000円でいただけるとのこと。どれも小鉢二品、具沢山味噌汁、ご飯、お新香が付いてきます。ご飯を白米、黒米、十穀米から選べるのはヘルシー志向の方には嬉しいですね。

「和豚もち豚の炙り丼」を十穀米でオーダーしてみたところ、サッパリした豚肉と十穀米が相性抜群でした。他のメンバーが頼んだ料理も実に美味しそうで、とくに目の前でジュウジュウ音を立てる「大山鶏と夏野菜の石焼き御膳」はいい感じでしたねぇ。

あと、驚いたのがそのボリューム。メインのお料理だけでもお腹いっぱいになるのに、具沢山味噌汁が大きいお椀にたっぷり入っており、嬉しい悲鳴をあげてしまいました。小食の方は、ご飯少なめでも十分満足できると思いますよ。

店名:ろばたの炉 神楽坂通り店
ジャンル:ダイニングバー、ろばた焼き、魚介料理・海鮮料理
TEL:03-5206-5959
住所:東京都新宿区神楽坂3-5 神楽坂センタービル1F
営業時間:
 [月~金] 11:30~13:30、17:00~23:30 (L.O.22:30)
 [土・日・祝] 11:30~13:30、17:00~23:00 (L.O.22:00)
定休日:年中無休
席数:70席

ろばたの炉 神楽坂通り店ダイニングバー / 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅
昼総合点★★★★ 4.0


文・写真:渡邉達朗


コメントをどうぞ

CAPTCHA