( 6 投票, 4.00 / 5 )
Loading...

本日のお昼ごはんは、4月17日にオープンしたばかりの「神楽坂 しずく」でいただいてきました。毘沙門天・善國寺の裏手にあり、建物も石畳の路地に佇む古民家を改装されたようで風情があります。

玄関で靴を脱いで上がると、そこはまさにおばあちゃんの家という感じ。板張りの廊下を進むと、右手にカウンター席が見えます。この日は1階奥の個室を利用させていただいたのですが、2階にも座敷があるようで、人数によって雰囲気を変えて楽しめそうな感じでした。

お昼のメニューを拝見すると日付が入っています。その日の仕入れによって変えておられるようですね。この日の「お刺身」は目地マグロ(岩手県産)・スズキ(淡路産)・伊佐木(紀州産)。「焼き物」は鰆の味噌漬け、「天ぷら」は鱧・エリンギ・ベビーコーンと書かれていました。

お刺身・焼き物・天ぷらいずれか一品を選ぶ「お好み御膳」(1,200円)。お刺身・焼き物・天ぷらが三点盛りになった「しずく御膳」(1,800円)。前菜、手作り豆腐、お造り、魚介しゃぶしゃぶ、手打ちうどん、デザートという特製会席料理をいただける「しずく昼会席」(3,500円)と、御膳は3種類から選べるようになっています。

しばし迷った末、ちょっと贅沢して「しずく御膳」を注文。同僚は200円で付けられるデザートを追加したりしていました。お刺身・焼き物・天ぷら、どれも美味しかったのですが、特に「鰆の味噌漬け」が素晴らしかったです。部屋への案内やご飯をお替わりするときなど、スタッフの対応が丁寧・快活なのも好印象でしたよ。料理はもちろん、神楽坂情緒も楽しめるので、デートなどに利用されるのも良いのではないでしょうか。

店名:神楽坂 しずく
ジャンル:懐石・会席料理
TEL:03-6265-3790
住所:東京都新宿区神楽坂3-6-47
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:00)、18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:日曜日
席数:28席
オープン日:2012年4月17日

神楽坂 しずく懐石・会席料理 / 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅
昼総合点★★★★ 4.5


文・写真:渡邉達朗


コメントをどうぞ

CAPTCHA