( 5 投票, 3.60 / 5 )
Loading...

4月12日にオープンした「TOKYO UDON PARADISE ~創作うどん~」。場所は神楽坂と飯田橋のちょうど中間あたり、筑土八幡町の交差点にある公園のすぐそばです。パティスリー「K.ViNCENT(カー・ヴァンソン)」の隣といえば、地元の方は分かりやすいかな? 夜は「華もだん」という日本酒メインのダイニングになるそうで、渋い木製のカウンターや大きな丸窓など内装も素敵でした。

11時半から14時のランチタイム限定で営業しておられるようで、うどんは全品500円。おにぎりは1個100円でいただけます。うどんは三品ずつ日替わりになっており、この日は「肉味噌温玉のせうどん」「鶏塩ネギうどん」「豚しゃぶ肉と彩り野菜のゴマダレサラダうどん」から選べるはずだったのですが、訪れた時にはもう「肉味噌温玉のせうどん」は売り切れていました。すごい人気ですねぇ。

同僚は「豚しゃぶ肉と彩り野菜のゴマダレサラダうどん」を頼んだので、自分は「鶏塩ネギうどん」をオーダー。うどんだけだと足りない気がしたので、和風ツナマヨのおにぎりも付けてもらいます。あ、ちなみにこちらは前会計ですよ。

「鶏塩ネギうどん」はとっても上品な味で非常に好み。柚子胡椒であえた蒸し鶏とネギを鶏ガラスープのうどんにトッピングされており、少しだけ加えられたラー油が食欲をそそります。お値段も安いし、日替わりでいろんなうどんを楽しめるのは魅力的なので、ぜひまた訪れてみようと思いました。

店名:TOKYO UDON PARADISE ~創作うどん~
ジャンル:うどん
住所:東京都新宿区筑土八幡町1-2-101
営業時間:11:30~14:00
オープン日:2012年4月12日


文・写真:渡邉達朗


コメントをどうぞ

CAPTCHA