( 3 投票, 3.67 / 5 )
Loading...

飯田橋から神楽坂を上がってすぐのところに、創業明治17年という老舗の蕎麦屋「翁庵(おきなあん)」があります。店内はいかにも昔からある蕎麦屋という感じで、一階は4人掛けテーブルが5台と小上がりの座敷があり、二階には広間もあるようでした。

こちらは何と言っても、温かい蕎麦の上にとんかつを乗せた「かつそば」が有名。普段は850円ですが、毎月5日は500円でいただけるそうです。ミスマッチなんじゃないかと少々不安だったのですが、東京ならではの濃くて甘辛い蕎麦つゆと、汁との馴染みをよくするため薄く揚げられた肉のバランスが絶妙でした。せいろ以外のそばを頼むなんて邪道だと言う方もいらっしゃいますが、これはこれでアリなのではないでしょうか。

次回訪れる機会があれば、神吉拓郎氏が『たべもの芳名録』に書かれた言葉に従い、「冷やしかつそば」を食べてみたいと思います。

店名:翁庵(おきなあん)
ジャンル:そば
TEL:03-3260-2715
住所:東京都新宿区神楽坂1丁目10
営業時間:
 [月~金] 11:00~22:00
 [土・祝] 11:00~20:30
定休日:日曜日

翁庵そば(蕎麦) / 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


文・写真:渡邉達朗


コメントをどうぞ