( 3 投票, 3.00 / 5 )
Loading...

少し前になりますが、東京に雪が降り積もるとても寒い日に、身体の中から温まるものが食べたいと思い「大吉飯店(ダイキチハンテン)」を訪れました。こちら神楽坂上交差点のすぐ側にある老舗の中華料理屋さんで、素朴な外観が実にいい味を醸し出しています。

「酢辣タンメン 餃子の店」と店の前に大きくアピールしているだけあって、酢辣タンメンを中心にセットメニューが用意されています。日替わりの定食もあり、この日は「豚玉丼」(焼肉と温泉玉子のせ、ミニワンタン付)が850円でした。

単品の麺類は「酢辣タンメン」(790円)、「酢辣タンメン(小)」(590円)、「ラーメン」(560円)、「ラーメン(小)」(360円)、「つけめん(小・中・大)」(560円・670円・780円)といった感じ。同僚は「ワンタンメン」(630円)を頼んでいました。

自分は餃子も食べたかったので、セットメニューから「Cセット:酢辣タンメン(小)と餃子3個」(800円)を注文。ちなみに、酢辣タンメンが標準サイズのAセットや、餃子が5個に増えたBセットは1,000円、どちらも多めのZセットが1,200円でした。

「酢辣タンメン」が運ばれてくると、まずそのヴィジュアルに圧倒されます。写真は小サイズなのですが、それでも丼から溢れだしたスープが受け皿にたまるほどボリュームがありました。卵を流し込んだ酸味のあるスープは、上から注がれたラー油が味を引き立てており、超アツアツですがクセになる味です。寒い冬こそお薦めのメニューですね。

店名:大吉飯店(ダイキチハンテン)
ジャンル:中華料理
TEL:03-3235-8806
住所:東京都新宿区神楽坂5-26
営業時間:11:30~15:00、18:00~22:00
定休日:日曜
席数:18席

大吉飯店中華料理 / 牛込神楽坂駅神楽坂駅飯田橋駅
昼総合点★★★★ 4.0


文・写真:渡邉達朗


コメントをどうぞ