( 4 投票, 3.75 / 5 )
Loading...

つじ田 奥の院

つじ田 奥の院

4月9日にオープンしたばかりの「つじ田 奥の院」。大好きな「めん徳 二代目 つじ田」のニューブランド、しかも煮干しラーメン専門店とくれば行かないわけにはいきません。さっそく本日訪問してきました。

場所は「つじ田」飯田橋店のすぐ裏手。最初素通りしてしまうくらいラーメン屋らしからぬ外観にビックリします。店の入り口には竹林があり、そこを抜けると高級料亭のような玄関があります。店内も小料理屋のようなL字型カウンター8席のみというシンプルさ。外見で高そうだと勘違いして敬遠する人がいるのではないかと心配してしまうくらい雰囲気がありました。

玄関の右に券売機があるので食券を購入しようとすると、お店の方が出てきて説明してくれます。このあたりの接客の丁寧さ、気持ちよさは「つじ田」のいいところですね。メニューは「煮干蕎麦」のみで並が780円、上が980円となっています。トッピングは潮玉子、ねぎ、のり、肉増しがそれぞれ120円。ご飯ものとして「肉めし」(330円)、「ネギトロ丼」(300円)、「韓国風ネギトロ丼」(300円)、「白めし」(150円)がありました。

「煮干蕎麦」を大盛りで頼みたかったのですが、大盛り(120円)が食券切れになっていたので普通盛りで注文。六角形の椅子が面白いですね。お馴染みの三味線を聴きながらカウンターの中を見ていたのですが、テキパキと丁寧に仕事されていて好感が持てました。

運ばれてきた「煮干蕎麦」の濁った色のスープは、少しすくうとサラリとした醤油のスープが顔を出します。クリアで旨みもたっぷりある煮干しスープと、三河屋製麺製の中細ストレート麺の相性は抜群。チャーシューやメンマも美味しいし、さすがの完成度でした。今ならまだそれほど混んでないので、煮干しラーメンが好きな方はぜひ訪れてみてください。

店名:つじ田 奥の院
ジャンル:ラーメン
TEL:03-6268-9377
住所:東京都千代田区飯田橋4-8-14
営業時間:
 [平日] 11:00~23:00
 [土・日・祝日] 11:00~21:00
定休日:不定休
席数:8席
オープン日:2014年4月9日
※スープが無くなり次第終了とさせて頂いています

つじ田 奥の院ラーメン / 飯田橋駅九段下駅水道橋駅
昼総合点★★★★ 4.5


文・写真:渡邉達朗


コメントをどうぞ