カテゴリー:居酒屋・パブ・バー

( 1 投票, 4.00 / 5 )
Loading...

毘沙門天のすぐそば、いつもお茶のいい香りが漂っている樂山ビルの4階に、昨年オープンした「ボヌール 神楽坂」でランチを食べてきました。チーズとボルドーワイン商社が作ったフランスバルのようで、ワインセラーにはフランスから直輸入した様々な種類のワインがずらりと並んでいます。基本的に店内はやや暗めの照明で落ち着いた雰囲気ですが、窓際の席は明るく、外の...

続きを読む »

( 1 投票, 4.00 / 5 )
Loading...

神楽坂上から飯田橋に向かって歩いていたら、大久保通り沿いに「BOOK & BAR 余白」というバルがオープンしているのに気づきました。看板には「本日のランチ(限定15食)」と書かれています。もう売り切れているかなと思いつつお店の方に尋ねたところ、まだ大丈夫だったので入ってみることにしました。 店内に入ってビックリ。壁一面が本棚に...

続きを読む »

( 3 投票, 2.67 / 5 )
Loading...

神楽坂駅前で10年以上続いているショットバー「CROSS OVER」が新たにランチ営業を始めていたので入ってみました。お店の場所は神楽坂駅2番出口(矢来口)から徒歩1分、早稲田通り沿いにあるCAFFE VELOCEの隣にあります。 店内に入ると手前にテーブル席、奥には大きなチークのカウンター席が設けられているのが...

続きを読む »

( 2 投票, 3.50 / 5 )
Loading...

神楽坂で9月26日にオープンしたばかりの「離島キッチン」は、島根県海士町の観光協会が運営するアンテナショップ。自分たちの島だけでなく他の島々の食材や料理も紹介し、都道府県の垣根を越えたつながりを持ちたいということをコンセプトにしているのだとか。店内では月代わりで異なる島の料理を提供しています。 訪問した10月のテーマは隠岐島。海...

続きを読む »

( 3 投票, 3.67 / 5 )
Loading...

7月にオープンした割烹「藤九郎屋(トウクロウヤ)」がランチを始めたと耳にしたので、さっそくお邪魔してきました。こちら神楽坂に移転する前は、曙橋にて「そばと菜 こう坂」という名前で営業されていたそうで、その頃から蕎麦の美味しいお店として評判だったのだとか。 場所は「Enoteca Frutteria Stagione Fruttificare」の向かい。...

続きを読む »

( 4 投票, 3.50 / 5 )
Loading...

2015年5月にオープンしたばかりのイタリアンバル「OSTERIA PACCHIARE(オステリア パッキアーレ)」がカレーランチを始められたと知り、さっそくお邪魔してきました。場所は赤城神社のすぐ近く、スイーツ専門店「アトリエコータ」や中華料理「飯楽」と同じ通りにあります。 こちら門前仲町にあるスペイン料理店「Puerta」の姉妹店なのだそうで、1階...

続きを読む »

( 3 投票, 4.00 / 5 )
Loading...

しばらく新規開拓する余裕がなく寂しい日々を送っていたのですが、今日は久しぶりに新しいお店を訪問することができました。お邪魔したのは、神楽坂上交差点近くの飲食ビル「ROJI神楽坂」で先月オープンしたばかりの「おにくとおやさい くすだま」。細い裏路地にあるので、ちょっと分かりにくい立地かもしれません。 こちら熊本県産の肉と野菜を中心とした九州料理の...

続きを読む »

( 8 投票, 4.13 / 5 )
Loading...

12月に突入し、飲み会が多くなるこのシーズン。ついつい飲みすぎ、食べ過ぎになってしまう方も多いかと思いますが、私も先日お客様の忘年会に呼んでいただき、お肉をたらふく食べてしまいました。 今回お邪魔したお店は、8月にオープンしたばかりの「肉バル 高安」。飯田橋駅から歩いてすぐの所にあるのですが、お店の入っている安田ビルが若干分かりづらいかもしれません。牡蠣屋うららが目印になるか...

続きを読む »

( 10 投票, 3.60 / 5 )
Loading...

先日、同僚の誕生日を祝うことになり、神楽坂の路地裏に佇むおでん割烹「恵さき」にお邪魔してきました。 場所は鳥茶屋別亭へ向かう小路の入口付近。カウンター席に小上がりが8席と小さなお店ですが、おでんが恋しい季節ともなれば連日予約で満席になる人気店です。 割烹スタイルで関西風の上品なおでんが楽しめるこちら。炭火焼きメニューや、良質な鮮魚を用い...

続きを読む »

( 3 投票, 3.33 / 5 )
Loading...

神楽坂・毘沙門天横の路地を少し入ったところにあるビストロ「ワインクラブ・ラ・タブレ」。半地下になっているため、ちょっと入りにくい印象がありますが、ひとたび中に入れば落ち着いた空間が広がっています。 老舗寿司屋の内装を活かした店内には、木製の引き戸や朱塗りのカウンター、障子の格子窓など和の面影が色濃く残され、暗めの照明と相まって実に居心地が良いで...

続きを読む »