カテゴリー:居酒屋・パブ・バー

( 3 投票, 3.33 / 5 )
Loading...

先月末、神楽坂上交差点近くの路地に「江戸切り二八蕎麦・旬菜 浅野屋 神楽坂店」がオープンしました。カフェ・ド・クリエの横にある小道を入り、しばらく進むと右側にあります。 明治初期に銀座で創業した蕎麦店がルーツだそうで、北海道の契約農家による無農薬栽培そばを使用した二八蕎麦のほか、熊本県産馬肉を使用した「さくらしゃぶ」を提供されているのだ...

続きを読む »

( 10 投票, 3.60 / 5 )
Loading...

神楽坂というとお洒落な街というイメージがあるようで、最近だと古民家を改造したイタリアンがよくオープンしていますが、昭和の香り漂う大衆居酒屋も路地裏にまだ何件か残っています。「緑」もそんなお店のひとつで、こないだまで老夫婦がやっておられたのですが、つい最近息子さんが切り盛りされるようになりました。 この息子さん、以前は赤坂や六本木のお店で働いておられたそうで、ドラマ「相...

続きを読む »

( 4 投票, 3.25 / 5 )
Loading...

前のオフィスから近かったのでよく利用していた「麺スタイルABC」がいつの間にか閉店し、その跡地に「HANUMAN'S NINE9(ハヌマーンズナイン)」というタイ料理のお店がオープンしていました。 場所は牛込天神町交差点の角、「SOPRA ACQUA」というイタリアンの向かい。店内のレイアウトは以前と大きく変わってはいませんが、内装が黒と赤を基調とした...

続きを読む »

( 4 投票, 2.25 / 5 )
Loading...

江戸川橋に用があったので地蔵通り商店街を歩いていたところ、黒板に書かれた「懐かしのナポリタン」という文字が目に留まりました。何を隠そう、わたくしナポリタンにめっぽう弱くて……。引き寄せられるように入ったお店の名は「BoninIsland Chef(ボニンアイランドシェフ)」。その名のとおり、小笠原諸島で腕を磨いたシェフがやっておられる洋食屋さんでした。 ...

続きを読む »

( 3 投票, 4.33 / 5 )
Loading...

神楽坂・赤城神社の参道前にいつの間にかオープンしていた「ギャラリー&カフェ 帝(ミカド)」。会社から近いのに2階にあるせいかしばらく気付かなかったのですが、本日ようやくお邪魔することができました。 店内はカウンター席と大きなテーブル席があり、窓辺には作家物の器が並んでいます。とてもモダンでお洒落な内装です...

続きを読む »

( 4 投票, 2.50 / 5 )
Loading...

神楽坂駅のすぐそば、赤城神社前に最近オープンしたのがアンティーク時計と紅茶とワインの店「Perregaux(ペルゴー)」。ぶらぶら歩いているときに偶然見つけて入ったのですが、かなり変わったお店です。 アンティーク時計の収集が趣味というオーナーが開いたお店だけあって、店内にはアンティークの家具がたくさん並んでいます。昼は紅茶と軽食を提供するティールーム、...

続きを読む »

( 6 投票, 3.33 / 5 )
Loading...

今日は親子丼が食べたくなったので、6月7日にオープンしたばかりの和食店「ご馳走や 叶え」にお邪魔してきました。場所は神楽坂通りにある上島珈琲店の向かい。以前「青柳寿司」があったビルの地下です。 店内は結構広く、個室中心。靴を脱いで上がるので、人数が多いとちょっと戸惑うかもしれません。お魚・有機野菜・伝統京野菜・秋田比内地鶏など産直にこだわっておられるようで、「野菜のせ...

続きを読む »

( 5 投票, 4.40 / 5 )
Loading...

昔の同僚と久々に会うことになり、どこか良いお店はないかと会社近くの裏路地を歩いていたところ、偶然発見したのがこちらのお店「ORIENTAL DELI(オリエンタル デリ) 神楽坂店」です。 タイ料理など本格エスニック料理のデリバリーがメインのようなのですが、店内で食べることも可能で、持ち帰りも出来るとのこと。店内はかなり広々としており、奥にある...

続きを読む »

昨夜は久しぶりに知人と会うことになったので、クラフトビール好きな彼が楽しめるお店に行こうということになり、「地ビールダイニング 神楽坂La-cachette(ラ・カシェット)」にお邪魔してきました。 お店の場所は地下鉄飯田橋駅のB3出口を出て、すぐ向かいにあるビルの3階。階段で上がるとちょっと分かりにくいので、エレベーターを使ったほうが...

続きを読む »

( 4 投票, 3.25 / 5 )
Loading...

築地直送の新鮮魚介と生ワインが堪能でき、神楽坂で海の家気分を味わえるという「CHICHUKAI UOMARU(チチュウカイ ウオマル)」。前を通るたびに気になっていたのですが、ようやく中に入ることができました。外観だけでなく店内も海の家っぽい雰囲気を出す工夫が感じられて面白いのですが、テーブル席や通路はちょっと狭すぎる気がします。 ランチメニュ...

続きを読む »