カテゴリー:インド料理

( 4 投票, 3.75 / 5 )
Loading...

飯田橋駅すぐ、神楽坂下の交差点にある「カレーショップ ボナッ」。カウンター10席程度の小さなお店で、その名の通り欧風カレーライスの専門店です。小さな「ッ」がチャームポイントですね。1.普通、2.注辛の手前(ちゅうまえ)、3.注辛(注意する辛さ)、4.激辛という4段階ある辛さ表記も特徴的。 メニューはかなり豊富で、「ビーフカレー」(750円)、「ボナッカレー」(900円)、「野...

続きを読む »

( 5 投票, 4.20 / 5 )
Loading...

一昨日「キッシュ&タルト SEKI」を訪れた際に、途中で大変気になるお店を見つけました。その名も「Dumpty(ダンプティ)」。オムライスとカレーの店だそうです。オムラーを自認する私としては見逃すわけにはいかず、さっそく今日、同僚を誘って食べに行くことに。 店名から「不思議の国のアリス 」の世界を想像して訪れると、ちょっと肩すかしを食らうかもしれません。確かに...

続きを読む »

( 2 投票, 3.50 / 5 )
Loading...

神楽坂交差点のすぐそばにあるインド料理屋「ディップマハル 神楽坂(DIPMAHAL)」。ビラをよく配っているので、近所の方はご存知かもしれません。「醸蔵(かもぞう)」という飲み屋さんのあるビルの1階といえばピンとくる方もいらっしゃるかな。店内はかなり明るく、ファミレスのようなカジュアルな雰囲気です。従業員はみなさんインドの方のようで、奥の方にあるテレビではイ...

続きを読む »

( 5 投票, 3.80 / 5 )
Loading...

今日のランチは辛いものが食べたくなったので、インド大使館御用達「ムンバイ 神楽坂店」にお邪魔してきました。店内はインドの古きよき時代、コロニアル文化が漂う豪農の家屋をイメージしているのだとか。とても綺麗で落ち着いた雰囲気を醸し出しており、女性にも喜ばれそうです。 こちらのランチメニューで一番安いものは「カレーセット」なのですが、850円でカレー2種にナ...

続きを読む »

( 6 投票, 4.00 / 5 )
Loading...

早稲田大学の近くをぶらぶら歩いていて、ふと気になるカフェを見つけました。その名も「travel books & coffee CAT'S CRADLE(キャッツ・クレイドル)」。惹き込まれるように店内に入ると、そこには実に居心地のよい空間が広がっていました。 旅行がテーマのブックカフェだけあって、入口を入って左手の壁一面が巨大な書棚になっており、国別に...

続きを読む »

( 4 投票, 3.25 / 5 )
Loading...

江戸川橋駅から地蔵通り商店街を進んだ先にある洋食屋「キッチンタロー」。「キッチンジロー」の兄貴分かと思いきやそうではなく、ご高齢の夫婦でやっておられる個人経営のお店のようです。哀愁漂う外観や、あまり美味しそうに見えないメニューサンプルなんかにすごく惹かれつつ、綺麗な暖簾をくぐって中に入ります。 メニューを見ると、「カレーライス」(550円)や「ハンバーグライス...

続きを読む »

( 3 投票, 3.33 / 5 )
Loading...

甘味処「紀の善」横にある神楽小路に入ってすぐ左にあるのが、カレーと定食の店「キッチンめとろ」です。前からこのお店のレトロ感あふれる看板が気になっておりまして……。視力検査表で用いられるランドルト環のような文字がとても印象的なのです。店内はコの字型のカウンター席のみで、おばちゃんとおじさんの二人で切り盛りしておられました。 メニューを見ると焼肉定食など定食物もあるのですが、今回...

続きを読む »

( 4 投票, 4.00 / 5 )
Loading...

昨日のランチは文京区江戸川橋にあるワインカフェ「yurucafe(ユルカフェ)」にお邪魔してきました。場所はフォーシーズンズ椿山荘の近く。1Fに八百屋さんがあるビルの3Fなのですが、階段の入口に看板はあるものの、店の様子は外からはまったくわかりません。知らない人はちょっと入りづらいかも……。 お店の中に入ると想像していた...

続きを読む »

( 6 投票, 3.00 / 5 )
Loading...

「37年つぎ足しカレー」で有名な喫茶店「トレド」が6月5日から営業を再開したと耳にし、早速食べに行ってきました。新しい店舗の場所は東京理科大学の新施設「PORTA(ポルタ)神楽坂」の1階。理科大生から愛されたお店だけありますね。 1972年から神楽坂 小栗通りで営業を続けてきた同店は、創業当時からつぎ足し続けてきた名物「つぎ足しカレー」が多くのメディア...

続きを読む »

( 2 投票, 4.00 / 5 )
Loading...

今日のランチは3月にオープンしたばかりの「葉っぱがシェフ 神楽坂 MARU DISH」にお邪魔してきました。オープンしたてだけあって店内はとても美しく、和のテイストを尊重したインテリアが落ち着いた風情を醸し出しています。 三重県産の食材にこだわった創作和食を提供するとのことで、カラスミ、モズク、鹿肉、松坂牛、鮮魚など旬の食材を使ったメニューを豊富に取りそろえて...

続きを読む »