( 5 投票, 4.60 / 5 )
Loading...

以前から一度は食べたいと思いつつ、運悪く入れないことが多かったのが、牛込神楽坂駅そばにある「中国四川料理 梅香(meishan)」です。女性シェフが作る四川料理のお店ということで、繊細な味に期待が高まります。

ランチメニューを拝見すると、「麻婆豆腐」「鶏肉トウチ炒め」の定食や、「カニチャーハン」や「辛みそチャーハン」といったご飯もの、「タンタン麺」「サンラー麺」「えびそば(塩味)」といった麺類などが、全て1,000円で提供されていました。

辛いものに強い同僚が「タンタン麺」と「サンラー麺」を頼んでくれたので、自分は「えびそば」をいただくことに。この「えびそば」のスープが実にいいお味で、プリプリの海老や麺との相性は抜群でした。「タンタン麺」や「サンラー麺」もただ辛かったり酸っぱかったりするだけでなく、独特の旨味がちゃんとあると褒めていましたよ。

食後に杏仁豆腐とお茶がサービスされるのですが、この杏仁豆腐も美味しかったですねぇ。このお店の持つ雰囲気や味が気に入ったので、ぜひまたお邪魔して、別の料理も食べてみたいと思います。

中国四川料理 梅香(meishan)

<2015年9月4日追記>
今日は久しぶりに気持ち良く晴れてくれたので、牛込神楽坂にあるお気に入りの四川料理店「梅香」で夏季限定メニューの冷麺をいただいてきました。蒸し茄子と生姜ソースの組み合わせは絶品で、やっぱりこのお店は素晴らしいなと思いました。こちらもう少しで食べられなくなるそうですので、気になった方はぜひ訪れてみてください。

中国四川料理 梅香(meishan)

<2016年3月3日追記>
今日のお昼は「中国四川料理 梅香(メイシャン)」へ。姉妹で切り盛りなさっているこちら。牛込神楽坂駅を出てすぐのところにあり、いつも混雑している人気店です。麻婆豆腐やタンタン麺が定番なのですが、いつも大好きな「えびそば」ばかり頼んでしまいます。たまには違うものを食べようと今日は「蟹チャーハン」を注文してみました。お味の方はさすが梅香という感じで、とっても美味しかったです。

店名:中国四川料理 梅香(meishan)
ジャンル:四川料理
TEL:03-3260-2658
住所:東京都新宿区横寺町37-39 中島第一ビル 1F
営業時間:
 [水~日] 12:00~13:30 (L.O)
 [火~金] 17:30~21:30 (L.O)
 [土・日・祝] 17:30~21:00 (L.O)
 ※火曜日ランチ休み
定休日:月曜日
席数:18席

中国四川料理 梅香四川料理 / 牛込神楽坂駅神楽坂駅飯田橋駅
昼総合点★★★★★ 5.0


文・写真:渡邉達朗


コメントをどうぞ

CAPTCHA