( 5 投票, 3.40 / 5 )
Loading...

今日は雨がひどかったので、会社の近くでお昼をすまそうと探したところ、こちらのお店を発見しました。昭和42年創業の「山塞(さんさい)」は山形の郷土料理・山菜料理を提供されており、東北の銘酒も豊富に取り揃えておられます。神楽坂界隈の方には「Brasserie Gus(ブラッスリー・グー)」の隣といえば分かりやすいかも。

ランチメニューは全て850円で、「まぐろ丼定食」や「焼魚定食(日替わりでこの日はシマホッケ)」も気になったのですが、せっかくなので山形名物「いも煮定食」をいただくことにしました。本場のいも煮を食べるのは初めてだったのですが、里芋・牛肉・ネギ・こんにゃくがコクのある甘いお出汁で煮込んであり、とても美味しかったですよ。めざしに山菜、サラダや漬物も付いてきますし、ご飯やお味噌汁もお替わり自由なのでボリュームも十分だと思います。

お食事の満足度ももちろん高かったのですが、それ以上に印象的だったのが、新庄出身の山形弁のおかみさん。初めて入ったお店なのに、なんだか懐かしい気持ちになりました。1階はカウンター席のみですが、2階はテーブル席、3階には個室もあるようですから、同僚と飲みに来るもの楽しそうですね。

店名:山塞(さんさい)
ジャンル:郷土料理
TEL:03-6457-5337
住所:東京都新宿区矢来町82
営業時間:
 [月~金] 11:30~14:00(L.O.14:00)、17:00~23:00(L.O.22:00)
 [土・祝・祝前] 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:日曜日
席数:1階カウンター席、2階テーブル席、3階テーブル個室(20名まで)
※2011年10月11日 神楽坂に移転

山塞郷土料理 / 牛込神楽坂駅神楽坂駅牛込柳町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


文・写真:渡邉達朗


“山塞(さんさい)” へのコメント

  1. 新参者