カテゴリー:中華

( 2 投票, 4.00 / 5 )
Loading...

神楽坂に最近できた塩ラーメンが名物のお店。店内はとっても綺麗です。6月~9月だけの夏季限定メニュー「冷やし鶏そば」850円がとっても冷たくて美味しいので、暑い日が続く今こそオススメです。 <2016年3月2日追記> 「中華そば 田中屋」と並んで毎週のように訪れている「麺屋ふぅふぅ亭」。会社からも近いのでいつも重宝しています。フランス料理店で修行した店主が「フ...

続きを読む »

( 2 投票, 4.00 / 5 )
Loading...

支那そば びぜん亭

「神楽坂ごはん」2011年の初エントリーは、ラーメン激戦区の飯田橋界隈でも滅法評判のいい「びぜん亭」です。寒風吹きすさぶなか行ってきたのですが、すぐそばに大勝軒、青葉、おけ以といった有名ラーメン店が並んでおり、ここで生き残っていること自体、すごいことだなぁと感じてしまいました。 お店の外観は蕎麦屋かと思うくらい落ち着いていて、案内された二階席は特にゆったりした空気が流れていま...

続きを読む »

( 4 投票, 3.75 / 5 )
Loading...

神楽坂 龍公亭(リュウコウテイ)

今回紹介するのは神楽坂を代表する老舗中華「龍公亭(リュウコウテイ)」。創業は明治22年というから、120年以上の長い歴史を持っています。2008年6月にリニューアルされたそうで、中華料理屋さんとは思えないくらいモダンで綺麗なお店でした。 ランチセットは5種類から選べるようになっており、「白身魚と高菜の炒め」「クラシック酢豚」「土鍋麻婆豆腐」「芝...

続きを読む »

( 2 投票, 3.50 / 5 )
Loading...

神楽坂 穂禮上海

神楽坂上交差点のすぐそばで、4月5日に「神楽坂 穂禮上海」という中華料理店がオープンしました。こちら上海蟹料理がリーズナブルに楽しめることで人気だった牛込神楽坂の「上海美味小屋(シャンハイハウス)」が移転してこられたのだそうで、店名の最後にも「BY SHANGHAI HOUSE」と付いています。 お店の場所は「鮨処 響」というお寿司屋さんが入っているビ...

続きを読む »

( 1 投票, 5.00 / 5 )
Loading...

鉄板中華 青山シャンウェイ 神楽坂店

青山・外苑前にある中華料理店「鉄板中華 青山シャンウェイ」は、ドラマ「孤独のグルメ」にも登場したという人気店。その神楽坂店が昨年末にオープンしたのですが、すでに予約が取りづらい状況になっており、昨夜ようやくお邪魔することができました。 場所は飯田橋駅から徒歩3分、早稲田通り沿いにあるポルタ神楽坂の...

続きを読む »

( 2 投票, 5.00 / 5 )
Loading...

中国菜 膳楽房

飯田橋駅から徒歩1分、表通りからひとつ路地を入ったところに佇む「中国菜 膳楽房」はカフェのような外観の中華料理店。一軒家を改装したお洒落な雰囲気に多くの方が惹きつけられています。また、ミシュランガイドでビブグルマンに選出されていることからも分かるとおり、リーズナブルに美味しい台湾料理が楽しめるお店でもあります。 幡ヶ谷の人気中華「龍口酒家」出身の榛澤知...

続きを読む »

( 1 投票, 5.00 / 5 )
Loading...

澄まし麺 ふくぼく

ようやく仕事が一段落したので、今日は久しぶりに新規開拓。4月7日にオープンしたばかりの「澄まし麺 ふくぼく」にお邪魔してきました。場所は神楽坂上交差点の近く、「神楽坂 茶寮」の向かい。以前は「中村屋」というお店があったところですね。 こちら昼は「澄まし麺 ふくぼく」というラーメン屋ですが、夜は「蒼穹」という小料理屋になるそうで、「濃厚な味のお好きな方に...

続きを読む »

( 1 投票, 5.00 / 5 )
Loading...

かずまちゃんラーメン

神楽坂毘沙門天・善国寺前の超細い路地で最近オープンした「かずまちゃんラーメン」。夜は「ちょい干し てっ平」という居酒屋になるというこちら、昼の部に曜日限定で「麺や 藤井」や「川越らーめん やべや」を営業していた時期もあります。なお、同地で深夜に営業していたラーメン屋「中華そば まる田」は、3月より近くにある系列店「すしふくづか」の1階...

続きを読む »

( 2 投票, 4.50 / 5 )
Loading...

中華そば マルナカ

飯田橋の裏手、新小川町界隈には餃子専門の「PAIRON」など玄人好みの飲食店が並ぶエリアがあります。ここで長年ファンを虜にしているのが「中華そば マルナカ」。〇に中という文字が書かれたのれんが目印です。L字型カウンターが設けられた店内はやや小ぢんまりとしており、あちこちに年季が感じられます。 正統派の中華そばを楽しめるこちら、「中華そば」がたった550円なのにまず驚き...

続きを読む »

( 2 投票, 4.00 / 5 )
Loading...

上海ピーマン

神楽坂のメインストリートから少し脇道を入ったところに「上海ピーマン」という中華料理屋があります。そのエキセントリックなネーミングやロゴが前から気になっていたので、本日初めて中に入ってみました。大将と女将さんのお二人で切り盛りされているようで、店内は常連さんでいっぱい。慣れた感じでメニューも見ずに次々注文していきます。 店名からして上海料理が多いのかなと思いきや、ラーメ...

続きを読む »

( 1 投票, 4.00 / 5 )
Loading...

神楽坂チャイニーズ 結華楼

早稲田通り沿い、上島珈琲店が入っているビルの5階に「神楽坂チャイニーズ 結華楼」があります。小龍包で有名な鼎泰豐をはじめ、銀座王府井、北京烤鴨、謝朋殿、京鼎樓などで腕を磨いた総料理長・齊藤雄史氏を筆頭に、数々の名店で修行したシェフ4人が集まる中華料理店。5枚の葉から成るハスの葉を象徴するロゴの由来は、四大中華に加えてオリジナリティーを出していきたいという思いを込めた...

続きを読む »

( 4 投票, 3.50 / 5 )
Loading...

中華蕎麦きみの

神楽坂通りから一本入った神楽小路の、さらに奥にあるみちくさ横丁に先日オープンした「中華蕎麦きみの」。「麺屋TAKU」「そば遼」「一久」などがあった場所で、L字型のカウンター席のみというのは相変わらずですが、小料理屋のような上品な内装に様変わりしていました。 メニューは麺類の「醤油」「塩」が750円。少なめで650円というのも選べます。飯類は「ご飯(穀米)」(1...

続きを読む »

( 1 投票, 4.00 / 5 )
Loading...

月下爐 牛込神楽坂

2017年7月6日、牛込神楽坂にオープンした「月下爐(げっかろ)」はレンガの窯で焼き上げた北京ダックを提供する一軒家レストラン。一つ一つ積み上げた自家製煉瓦の爐(窯)を使用することで鶏肉全体に均一に火が入り、皮目はパリッと香ばしく、身は肉汁が閉じ込められてしっとり柔らかな北京ダックを楽しむことができます。 クミンなど香辛料の効いた「羊串焼」や、羊肉とト...

続きを読む »

( 4 投票, 4.25 / 5 )
Loading...

神楽坂 芝蘭(チィラン)

僕は辛いものが苦手なのですが、今日はピリッとスパイスの効いたものが食べたくなったので、四川料理が食べられる「神楽坂芝蘭(カグラザカチィラン)」に行ってきました。 このお店、かくれんぼ横丁という通りにあるのですが、これがとっても分かりづらいのです……。「お忍びで遊びに来た人を後ろからつけてきても、横に入られると分からなくなる」ところから名付けられた横丁だとか。ただ、石畳がとても...

続きを読む »

( 3 投票, 4.33 / 5 )
Loading...

BASSO 江戸川橋

池袋「BASSOドリルマン」といえばメディアにも頻出する有名店。2号店である要町「中華そば しながわ」に続く、3号店「BASSO」が江戸川橋・早大通り沿いにあります。オープンしたのは2015年12月27日。あらかじめ知っていなければラーメン屋とは気づかないような、ガラス張りの洒落た店構えが特徴です。 カウンター含め10席ほどの店内は絶えず満席状態で、タイミングによっては外で待...

続きを読む »

( 1 投票, 4.00 / 5 )
Loading...

神楽坂 料理 やま本

久しぶりに美味いラーメンでも食べようと「中華そば田中屋」を訪れたところ、2階にある「神楽坂 料理 やま本」がランチ営業を始めていることに気づきました。こちら2014年12月にオープンした日本料理店で、コンセプトは「わがままの言える料理屋さん」。ラーメン好きには有名な「田中商店」店主の田中剛氏がプロデュースしています。 夜は一品料理に価格...

続きを読む »

( 1 投票, 5.00 / 5 )
Loading...

中華そば 葉山

注文ごとに青竹で打った自家製麺を提供するという、都内では稀有なラーメン店があります。その名も「中華そば 葉山」。噂を耳にしたときから気になっていたのですが、今日ようやく訪れることができました。 お店の場所は外苑東通り沿い、牛込柳町駅近く。会社からだと結構遠いのですが、美味いラーメンが食べられるとなるとつい頑張ってしまいます。普段は行列が絶えない人気店なのですが...

続きを読む »

( 5 投票, 4.60 / 5 )
Loading...

以前から一度は食べたいと思いつつ、運悪く入れないことが多かったのが、牛込神楽坂駅そばにある「中国四川料理 梅香(meishan)」です。女性シェフが作る四川料理のお店ということで、繊細な味に期待が高まります。 ランチメニューを拝見すると、「麻婆豆腐」「鶏肉トウチ炒め」の定食や、「カニチャーハン」や「辛みそチャーハン」といったご飯もの、「タンタン麺」「サンラー麺...

続きを読む »

( 10 投票, 4.40 / 5 )
Loading...

神楽坂というとビストロとか洒落た飲食店のある街というイメージが強いのですが、ここで働く人々がいつもそんなお店に行っているわけもなく、そんな僕らを温かく迎えてくれるお店もたくさんあります。 神楽坂駅・矢来口の近くにある「龍朋(りゅうほう)」もそんなお店の一つ。ここの炒飯はたまに無性に食べたくなる中毒性のある逸品で、神楽坂におけるソウルフードと言っても過言ではないでしょう。 ...

続きを読む »

( 1 投票, 3.00 / 5 )
Loading...

神楽坂 あい源

仕事が忙しいとき、いつでも開いていてサクッと食べられる立ち食いそば屋は大変重宝しますよね。神楽坂だと赤城神社の前にある「小諸そば」をいつも利用しているのですが、神楽坂駅の反対側の出口である矢来口から徒歩1分のところにある「神楽坂 あい源」もオススメです。 独自ブレンドの関西風白だしを追求している「あい源」。そば・うどん・中華麺の3種類から麺を選ぶことができる変わったお店で、揚...

続きを読む »