( 6 投票, 3.83 / 5 )
Loading...

今回紹介するのは神楽坂を代表する老舗中華「龍公亭(リュウコウテイ)」。創業は明治22年というから、120年以上の長い歴史を持っています。2008年6月にリニューアルされたそうで、中華料理屋さんとは思えないくらいモダンで綺麗なお店でした。

ランチセットは5種類から選べるようになっており、「白身魚と高菜の炒め」「クラシック酢豚」「土鍋麻婆豆腐」「芝海老のチリソース」だと1,000円、「特製冷麺」は1,400円でした。これに白飯(おかわり自由)、本日のスープ、小菜、食後のドリンクが付きますから、コストパフォーマンスはいい方ですね。

上記以外に単品メニューも豊富に用意されているのですが、その中でも前から気になっていた、龍公亭オリジナルつゆそば「桂春麺」(1,400円)をオーダーすることにしました。ザーサイ・椎茸・ひき肉などを使い、オイスターソースで味を調えたとろみのあるスープに、かき玉子を加えたその姿は見るからに美味しそうです。コシのある細麺とスープの相性も抜群で、熱さで火傷しそうになりながらもペロリといただきました。もう少し涼しくなったら、また食べに来ようと思います。

神楽坂 龍公亭(リュウコウテイ)

<2018年5月28日追記>
明治22年創業の「神楽坂 龍公亭」は神楽坂を代表する老舗中華料理店。2008年にリニューアルしたお洒落な店内で、本格広東料理をカジュアルに楽しめます。そんな龍公亭の隠れた名物が、まるで中華丼のような見た目の「カレーライス」。とろみのあるスパイシーなカレーが、海老やイカなどの海鮮と素晴らしい相性を誇る逸品。ピーマン、キクラゲ、タケノコ、玉ねぎ、人参、椎茸など程よく火の入った野菜の食感も抜群です。

店名:神楽坂 龍公亭(リュウコウテイ)
ジャンル:広東料理、中華料理、カフェ・喫茶
TEL:03-3260-4848
住所:東京都新宿区神楽坂3-5
営業時間:
[月~木・土・日] 11:00~23:00 (L.O.22:00)
[金] 11:00~24:00 (L.O.23:00)
定休日:年中無休
席数:96席

龍公亭広東料理 / 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


文・写真:渡邉達朗


コメントをどうぞ

CAPTCHA