( 4 投票, 3.75 / 5 )
Loading...

JR飯田橋駅から徒歩4分ほどのところにある「手打そば 主水(もんど)」。目白通り沿いのビルの一階にあり、何も知らずに手前の本館に入ったのですが、奥には別館もあるようです。ランチメニューは極めて豊富で、一部バーゲンプライスになっているものもありました。

お蕎麦の方だと、天ぷら・卵焼き・オクラ・納豆・のり・野菜・そぼろ等が乗った「森羅万象そば」(1,260円)や、「あなご天婦羅せいろ」(1,600円を1,200円)、「真鴨南蛮」(1,900円を1,600円)など。「季節限定 はまぐり蕎麦」(1,000円)なんてのもあります。

ご飯ものの方も、「三元豚カツ丼」(1,800円を1,200円)、「大山鶏の塩かつ丼」(1,500円を950円)、「すき焼丼」(記念価格1,500円)、「まぐろ丼」(1,000円)などなど、書ききれないくらい たくさんありました。

メニューを見ていて一番気になったのが「NIPPONのカレー丼」(900円)。大山鶏と鰹出汁の低カロリーカレーだそうで、蕎麦屋のカレーに目が無い自分としては無性に惹かれます。ただ、せっかくなので蕎麦も食べたいと思い、「半カレー丼付きせいろ」(950円)を注文しました。

「NIPPONのカレー丼」はハーフサイズでもボリューム十分。蕎麦屋の和風だしがきいたカレーって本当に大好きなのですが、ここのは大山鶏とネギの相性もよく、あんがたっぷりで満足度が高かったです。同僚が頼んだ「天婦羅せいろ」(1,600円を1,150円)や「冷やしささみそば」(950円)も美味しそうでしたよ。

店名:手打そば 主水(もんど)
ジャンル:そば、懐石・会席料理、鳥料理
TEL:03-3260-4152
住所:東京都新宿区下宮比町2-28 飯田橋ハイタウン 1F
営業時間:11:30~22:30 (L.O.21:30)
定休日:日・祝(土曜日は不定休)
席数:60席

手打そば主水 そば(蕎麦) / 飯田橋駅後楽園駅神楽坂駅
昼総合点★★★★ 4.0


文・写真:渡邉達朗


コメントをどうぞ

CAPTCHA