( 2 投票, 4.00 / 5 )
Loading...

Bistro la gratitude(ビストロ ラグラティチュード)

Bistro la gratitude(ビストロ ラグラティチュード)

Bistro la gratitude(ビストロ ラグラティチュード)

Bistro la gratitude(ビストロ ラグラティチュード)

Bistro la gratitude(ビストロ ラグラティチュード)

Bistro la gratitude(ビストロ ラグラティチュード)

1999年に神楽坂で創業した老舗ビストロ「ル・ロワズィール」は、ミシュランでビブグルマンを獲得したこともある隠れた人気店。その「ル・ロワズィール」が2017年4月21日に閉店し、同じ神楽坂の矢来町で「ビストロ ラグラティチュード」として5月3日移転オープンしました。「Bistro la gratitude」とはフランス語で感謝の気持ちを表す言葉なのだとか。

今度の場所は「la kagu」の近く、住宅街の路地裏なので少々分かりにくいですが、神楽坂駅矢来口からの距離は2~3分と近め。ランチは前菜と主菜二皿のプリフィックスコースが1,200円。デザートとお飲み物は600円追加となります。

ランチメニューがいろいろあって迷ったのですが、前菜はずわいがにとアボカドの自家製マヨネーズあえサラダ仕立て、主菜は築地より入荷したという本日の魚料理を選択。アボカドがたっぷり入ったサラダはそのままでも美味しいですが、温かいパンと一緒にいただくのもいいですね。オリーブオイル焼きも香ばしくて美味。気軽に楽しめるビストロが近所に増えて嬉しくなりました。

Bistro la gratitude(ビストロ ラ・グラティチュード)

Bistro la gratitude(ビストロ ラ・グラティチュード)

Bistro la gratitude(ビストロ ラ・グラティチュード)

Bistro la gratitude(ビストロ ラ・グラティチュード)

<2018年5月30日追記>
1999年に創業した神楽坂の老舗ビストロ「ラ・グラティチュード」はビブグルマンを獲得したこともある人気店。以前は「ル・ロワズィール」という店名でしたが、2017年5月に同じ神楽坂の矢来町へ移転オープンしました。ランチは前菜と主菜のプリフィックスコースが1,200円。前菜のアボカドとズワイガニの自家製マヨネーズ合えがあいかわらず絶品。主菜は「帆立貝のオリーブオイル焼き」「豚肩ロースのポワレ バスク唐辛子風味」「若鶏もも肉ロースト ハーブ風味」から選べました。料理はもちろん、食後にいただいた珈琲も美味しかったです。

店名:Bistro la gratitude(ビストロ ラ・グラティチュード)
ジャンル:ビストロ
TEL:03-3266-0633
住所:東京都新宿区矢来町57番地
営業時間:11:30~13:30、18:00~21:00
席数:16席
オープン日:2017年5月3日

ビストロ ラグラティチュードビストロ / 神楽坂駅牛込神楽坂駅江戸川橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


文・写真:渡邉達朗


コメントをどうぞ

CAPTCHA