maison de la Bourgogne(メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ)

maison de la Bourgogne(メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ)

maison de la Bourgogne(メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ)

maison de la Bourgogne(メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ)

maison de la Bourgogne(メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ)

maison de la Bourgogne(メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ)

maison de la Bourgogne(メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ)

maison de la Bourgogne(メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ)

神楽坂の路地裏にあるフレンチレストラン「maison de la Bourgogne(メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ)」は、小さなパリとも言われているこの街で15年の長きにわたって続いている名店のひとつ。赤い屋根と外に置かれたソファが目印です。

フランス、ブルゴーニュ地方出身のオーナーが「日本とフランスの文化の架け橋に」と神楽坂に店を構えたこちら。天井と壁にブルゴーニュの石を使った内装は、まるでワインカーヴに入ったよう。ホールスタッフがみなフランス人ということもあり、店に入るとまるでフランスの街角にいるような気分が楽しめます。

ワインはブルゴーニュ各地区より常時100種類以上を用意しており、グラスワインも多数。お料理はブルゴーニュ風の定番から、世界の料理やスパイスを取り入れた創作まで多種多様でした。

平日のランチはプリフィックスメニューで、サラダ・スープ・メイン料理(肉料理又は魚料理を選択)・パン・ドリンクがセットで1,000円といたってリーズナブル。+350円でデザートを追加することもできます。今日の肉料理は豚ホホ肉のコンフィ、小豆のピューレ。魚料理は本日の鮮魚、サフランライス。デザートはメレンゲ、苺のムース添えでした。

色鮮やかなミントの効いたスープも美味しかったのですが、サフランライスと鯛の組み合わせが絶品。明るくて開放的なテラス席はすこぶる気持ちがよく、スタッフの朗らかな対応も楽しくて、ついつい長居してしまいました。気軽にフランス気分を楽しみたいときにおすすめです。

店名:maison de la Bourgogne(メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ)
ジャンル:フレンチ、ビストロ、ワインバー
TEL:03-3260-7280
住所:東京都新宿区神楽坂3-6-5
営業時間:
 [月~金] 11:30~14:00、18:00~23:00
 [土] 11:30~17:00、18:00~23:00
 [日] 11:30~17:00、18:00~21:00
定休日:無休
席数:50席

メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュフレンチ / 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅
昼総合点★★★★ 4.5


文・写真:渡邉達朗


コメントをどうぞ

CAPTCHA