( 4 投票, 4.25 / 5 )
Loading...

早稲田にある老舗割烹「日本料理 松下」の評判は何度か耳にしており、かねてから一度は訪れてみたいと思っていました。お店は外苑東通りと早大通りの交差点から少し入ったところにあるのですが、外にメニューなどが一切出ておらず、営業中かどうか判然としないため、知らない人が入るのは難しいかもしれません。店内に入ると、学生街にあるお店とは思えない落ち着いた雰囲気で、右手にある大きな白木のカウンターが印象的でした。

お昼は1,050円のおまかせコースのみとなっているようで、着席するとお茶が供され、順番に料理が運ばれてきます。この日のメインは牡蠣フライだったのですが、きちんと苦手な人がいないか確認されていたのは好印象でした。お魚やカボチャも美味しかったのですが、中でも生姜ごはんが絶品でした。お替わりもさせていただけるようで、二杯目は梅の効いたおじやになるようでしたよ。

一汁三菜の構成に大変満足していると、食後のデザートとして「ぜんざい」が運ばれてきて驚きました。最後の一品までこのお店に来るお客様のことをよく考えた、素晴らしいもてなしだと思います。お昼のコースは毎日変わるようですし、是非また訪れてみたいですね。

<2017年3月29日追記>
「日本料理 松下」は「汐見」という名前に変わったと、ある方から教えていただきました。
店主が体調を崩されたため、開店時間の短いそば屋にしたとのことです。

店名:日本料理 松下(まつした)
ジャンル:割烹・小料理
TEL:03-3202-4404
住所:東京都新宿区早稲田鶴巻町556 1F
営業時間:
[月~金] 11:30~13:00、17:30~22:00
[土・日・祝] 17:30~22:00
定休日:水曜・第3火曜
席数:28席

日本料理 松下割烹・小料理 / 早稲田駅(メトロ)江戸川橋駅早稲田駅(都電)
昼総合点★★★★★ 5.0


文・写真:渡邉達朗


コメントをどうぞ

CAPTCHA