( 4 投票, 2.75 / 5 )
Loading...

神楽坂と飯田橋のちょうど中間くらい、大久保通り沿いに「海老専家(エビセンカ)」という中華料理屋があります。少々入りにくい印象だったのですが、中はかなり広く、多くのサラリーマンでにぎわっていました。

名前のとおり海老を使った料理が名物のようで、夜は「スペシャル海老つくし」なるコースもあるようですが、お昼のメニューは海老を使わない料理もふんだんに用意されています。

まず、週替りランチメニューは3種類あり、訪れた日はAランチが「西芹牛肉(牛肉とセロリ、竹の子炒め)」(800円)、Bランチが「黒椒鶏丁(鶏肉とピーマン、玉ねぎ炒め)」(750円)、Cランチが「青菜紅焼肉麺(豚角煮らーめん・青菜添え)、半炒飯セット」(750円)でした。

この日は冷やし中華が食べたかったので見てみると、「冷たいタンタン麺」「ごまたれ冷やし中華」「柚子ぽんず冷やし中華」と3種類もあり、冷たい海老ワンタンが期間限定サービス(9月30日まで)で付いて、たったの750円。これはお得な感じがしますね~。

「柚子ぽんず冷やし中華」を頼んでみたところ、胡椒がかなり効いており、想像していたよりも濃厚な味でした。海老ワンタンが美味しくて、全部食べ終わるころにはお腹いっぱい。同僚が頼んだ「海老ワンタンらーめん (半炒飯付き)」(750円)や「海老五目野菜酸辣湯麺」(680円)も美味しそうでしたよ。

他にも「アジフライ定食」(750円)や「茄子と豚肉オイスタソース炒めセット」(750円)、「黒酢の酢豚セット」(800円)、「広東風海老野菜丼」(700円)、「海老五目焼きそば」(700円)などなど、本当にランチメニューが豊富。お会計の際にメンバーズカードを貰えるのですが、10回分のスタンプを集めれば1回ランチが無料になるようです。本当にリーズナブルですねぇ。

店名:海老専家(エビセンカ)
ジャンル:中華料理、上海料理、広東料理
TEL:03-3266-8758
住所:東京都新宿区津久戸町4番7号 OSビル1F
営業時間:11:30~14:00 (LO.14:00)、17:30~22:00 (LO.21:30)
定休日:無休
席数:35席

海老専家中華料理 / 飯田橋駅神楽坂駅牛込神楽坂駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0


文・写真:渡邉達朗


コメントをどうぞ

CAPTCHA