( 6 投票, 4.00 / 5 )
Loading...

今日のランチは江戸川橋駅近くの中華激戦区に最近出来たお店「東昇餃子楼(トウショウギョウザロウ)」でいただいてきました。以前「珍珍珍(サンチン)」というラーメン屋があった場所というと分かる方もいるかもしれません。オープンして間もないので、店内はとても綺麗ですね。赤が印象に残ります。

お昼のメニューはよく変えておられるようで、日替わり定食は「A.担々麺+半炒飯」(730円)、「B.ニラと玉子炒め」(650円)、「C.牛肉とトマト炒めのかけごはん」(790円)という3種類。B.ライス大盛り無料・スープ・デザート・漬物付きと、コストパフォーマンス抜群です。これら以外にもランチメニューは10種も用意されていて目移りしてしまうのですが、「五目麺」(730円)を頼んでみることにしました。

最初に運ばれてきたのは、同僚が頼んだ担々麺と半炒飯のセット。担々麺も辛ウマだったそうなのですが、それ以上に半炒飯が美味しいと褒めていました。もう一人が頼んだ「餃子定食」も10個も食べられて680円は安いですよねぇ。「五目麺」も実にいいお味でボリュームもあり、全員満腹になってお店を後にしました。安くて美味しいのはもちろん、スタッフが元気で愛想が良いのが好印象だったので、また訪れてみたいと思います。

店名:東昇餃子楼(トウショウギョウザロウ)
ジャンル:中華料理
TEL:03-3267-7898
住所:東京都新宿区山吹町263 ライオンズマンション山吹町 1F
営業時間:11:00~翌1:00
定休日:無休
席数:21席

東昇餃子楼 中華料理 / 江戸川橋駅神楽坂駅牛込神楽坂駅
昼総合点★★★★ 4.0


文・写真:渡邉達朗


“東昇餃子楼(トウショウギョウザロウ)” へのコメント

  1. minisal